久々の飲み会で思ったこと

この金曜日、4月に人事異動があってからこの部署単独では初めての飲み会があった。
3月の末から仕事がもうバタバタしていて、みんなで飲もうって空気じゃない。
加えて、人事異動で出て行ったのが課長と主任なのに、来たのは課長代理1名、なので、1名欠。
しかもその課長代理も7月の下旬から病気で3カ月休むことが決定で、
10月に異動予定だった方が前倒しで7月中旬から入ることになった。

飲み会の場で分かったのは、3月末で異動した課長を、どうやら皆密かに踈んでいたこと。
私は課長から好かれてないことがアリアリだったし、
課長がどういう人となりかなんて以前一緒に仕事していたからよく分かっていた。
なので、一緒に異動してきて何も期待はしていなかったけど、
同じ考えの人間が集まってるんだったら何でもっと協力し合えなかったんだろうかね。


課長代理共があんなにカラオケではじけるとは。
特に上席の方。
AKB48が好きだとは聞いていたが「恋するフォーチュンクッキー」の振付がバッチリで、独身の彼に何だか憐みを覚えた。
だって・・・・・何見て練習しているわけ?
ユーチューブ?それともDVD?
姿なんか想像したくない。
そして、もう1名の課長代理はコブクロを絶唱。
絶唱がふさわしいだろうなあ・・・・・あれは。

ま、いずれ分かったことは、今度来る彼女に相当期待を持っているんだろうし、気を使っているんだろうなってこと。
うまく回ればいいね・・・と他人事のように書いてみる。